2015年5月9日

ASUNA「語源から省みる事物の原義と変容」

asuna_program

◎制作者による番組解説
日本語で「オルガン」といえば一般的には楽器を示すが、元来は「器官/機関」であり、古代ギリシャ語に語源では「ergon=エネルギー=動力」という意味と同形のものであった。そのように歴史とともに変容を遂げる事物の原義を、語源に立返って改めてその対照を省みる試み。

◎番組データ

◎制作者プロフィール
ASUNA(音楽家
金沢在住の音楽家。プリペアドされたリードオルガンとエレクトロニクスによるドローン、大量の玩具楽器やサンプラーなど、多様なスタイルによる演奏/楽曲制作を行う。スペイン、アメリカ、イタリア、イギリス、日本など国内外問わず多数の音楽レーベルから作品をリリースし、昨年は一ヶ月以上にも及ぶヨーロッパ・ツアーを行うなど海外でも精力的に活動 を展開。並行して、3 inchミニCD専門レーベルaotoao、ならびにカセット・テープ専門レーベルWFTTapesを運営している。

この番組に関連する図書